リフォーム事例

金属アレルギーの方 ネックレスを2連のブレスレットにリメイク

2連ブレスレット

こんにちは、誠美堂です。
今回は、ネックレスチェーンを2連のブレスレットにリメイク(リフォーム)した事例をご紹介いたします。お客様は金属アレルギーになってしまいネックレスをお着けになることが出来なくなってしまったそうです。首回りは汗をかきやすいため肌もデリケートに反応してしまうことが有りますね。お客様から「ブレスレットして着けるなら大丈夫かも!」そんなご相談でご来店をいただきました。

30年前のチェーンネックレス

こちらがお持ちくださったネックレスです。
ロングネックレスチェーン
アレルギーになってからずっと使わずに眠らせたままだった、でいらしたそうで色変わりもしてしまっていました。本来、金は永遠に変色しない貴金属ですが、それは純金の場合に限ります。ジュエリーとして使うには、純金のままでは柔らか過ぎて変形してしまうので、「純金」に「銀」や「銅」を混ぜて18金(K18)にしてからジュエリーを製作しています。「銀」や「銅」は酸化によって色が変わってしまうため、18金のジュエリーも変色して見えてしまうのです。色が変わってしまったジュエリーは、誠美堂にご相談いただけましたらキレイにクリーニングして元の色に戻すことができます。

ネックレスの長さ・ブレスレットの長さ

ネックレスの長さというのは、女性用で40㎝前後というのが一般的です。セーターの上から着けたいという方には45㎝~50㎝。留め具を外さずに頭からかぶって着けたいという方には60㎝以上が良いです。対してブレスレットの一般的な長さは女性用で18㎝前後です。今回のお客様のネックレスは一般的な長さの40㎝でしたので、ブレスレットにリフォーム(リメイク)すると2本分のブレスレットができることになります。そこで2連ブレスレットのご提案をさせていただきました。実は18㎝×2本=36センチですので、4センチ分が余りますね。その分は下取りをさせていただき、少しでもリフォーム(リメイク)代金がリーズナブルになるようご提案いたしました。

出来上がった2連ブレスレット

2連ブレスレット

いかがでしょうか?キレイに金の色も甦っていますね。新品のブレスレットの様になっています。今回は2本の長さは均等におつくりしておりますが、ご希望によっていは2本の長さを少し変えて段違いのデザインでおつくりすることも出来ます。

お客様の声

これにして良かった!
「とってもキレイになって良かった!」「ずっと着けられないで眠らせたままだったけれど、これで着けられる!」ととても喜んでいただき、そのまま着けてお帰りになられました。喜んでいただけて本当に良かったです。

>>>その他のジュエリー修理

ジュエリー修理リフォームをお考えの方へ

誠美堂では、当店でお求めになったお品はもちろん、他店でお求めになったお品の修理やジュエリーリフォームも承っております。ジュエリーの状態を拝見して皆さまのお役に立てますよう努力しております。お気軽にご相談くださいませ。

誠美堂スタッフ
誠美堂スタッフ
ジュエリーの修理・リフォームの相談をしたくても、どこに頼んだら良いのかわからないという方が多くいらっしゃるそうですね。ジュエリーの修理、リフォーム相談のお役に立てましたら嬉しいです。ぜひ一度、お店にお品ものをお持ちになってご相談くださいませ

事前にWEB予約をされると、スムーズに相談ができておすすめです。
誠美堂は関東圏に10店舗 >>> ショップ一覧

お近くの誠美堂店舗を指定してご予約ができます↓

ご来店予約
「どこの店舗が近いか分からない」「まずはメールで相談したい」方はこちらへ↓
お問合せ